SiteMap

外壁塗装を行うベストな季節とは

作業員の男性

外壁塗装は、ある程度の年数が経過したら専門業者に依頼することで、家の寿命を上げることが出来ます。そのため埼玉で一軒家を持っていたり、アパート経営などをしている人にとってはとても大切なメンテナンスになります。ではそんな外壁塗装は、どの季節に行うと良いのでしょうか。
外壁塗装に利用する塗料は、気温5℃以下で湿度85%以上の状態では乾燥が遅れる、という性質を持っています。つまり気温が5℃以下になるような冬や、気温や湿度が高くなりがちな夏は外壁塗装には向いていない時期といえます。特に埼玉の夏はとても暑く、ゲリラ豪雨で一気に湿度が上がることもありますので、夏に外壁塗装は難しいかもしれません。
そのため外壁塗装に適した時期としては春もしくは秋が挙げられ、実際に埼玉の外壁塗装業者の繁忙期は気候が安定する4月前後や10~11月とされていますので、見積もりや外壁塗装を専門業者に依頼する場合は、2~3月または8~9月にすると良いかもしれません。繁忙期に見積もりや外壁塗装の依頼をしても、繁忙期が終わるまでは対応できない、ということもありますので、時期をずらして早めに依頼することも大切です。
まずは相見積もりをして、スタッフの対応と価格でじっくりと判断してみてください。

Choices Contents

作業員の男性

2019年08月19日

外壁塗装を行うベストな季節とは

外壁塗装は、ある程度の年数が経過したら専門業者に依頼することで、家の寿命を…

家の模型

2019年08月19日

外壁塗装は専門業者に依頼するのがオススメ

埼玉は昼間は都心部に通勤している人が多いベッドタウンとなっています。埼玉は…

ひび割れ

2019年08月19日

高齢者が生活する住宅の外壁塗装

高齢者が暮らす一戸建て住宅の外壁塗装工事を行うときには、施工によって快適性…

塗装道具

2019年08月19日

外壁塗装を放置してはいけない理由とは

埼玉に住んでいて外壁にひび割れや剥がれがある場合には、すぐに修繕を行わない…